top of page

いよいよ、6/23,24「女性の技」展です



なんだかんだと

悩んだり笑ったりしているうちに

6月になってしまいました。

草木は萌え・・・すぎて草刈りの音が毎日どこかで聞こえる毎日。

スギナに尊敬を覚える今日この頃です。




思いや言葉は伝染し、あらぬところで結果をみます。


始めようと思ったキッカケは些細なことだったかも知れません。

でも頭のどこかにずっと引っかかっていたものが昨年、形になりました。

そうしたら、喜んでくださる方がいらっしゃいました。

喜ぶ方が一人でもいてくださったことが

今回の2回目の原動力となりました。


小さい渦が、大きな渦になる。

かもしれないし、ならないかもしれない。


どっちでも良いです。

今できることを、精一杯やっていきたいと思います。


昨年もご参加の方、初めて出展の方も、

今年は今年の風が吹きます。

なんと、キッチンカーの方々もオール女性!

この会の考えを大事にしてプロデュースしてくださいました、ありがとうございます。

(男性は2日間、黒子に徹します…。黒子がいるからパフォーマンスできます!)



今回のテーマは「粋」

いきと読むのか、すいと読むのか。

遊び心溢れ、モダンな「いき」、混じりけのない純粋である意味の「すい」

どちらかを作家に任せて表現して頂きます。


昨年は「紅」

勢いと心の熱さをと思ってのことでしたが

今年は新型コロナも別の問題が出てきながらも

昨年とは違う段階になりました。

ちょっと、力を抜いて楽しめたらと思います。






作品出展の場所は室内になりますので

雨天関係なくご覧いただけます。

また、今回キッチンカーの方々、テーブル販売の飲食店さまは

外でのご出店になりますが

屋根つきの入り口でのパフォーマンスですので

安心して召し上がって頂けます。

外で召し上がる場所も、屋根がついています。



最近は雨の降り方がひどくこれ以上、おおごとな被害になりませんようにと

願うばかりです。

出掛ける判断が微妙なお天気の時はまた、HPなどでお知らせいたします。



ご来場頂く皆さま、どうぞお気をつけていらしてくださいませ。

「女性の技」の作家・料理人・スタッフ一同、

楽しみにお待ちしております!





創作帽子かよ&かよ

上村佳代

閲覧数:75回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page